le coq sportif × steel Collection

le coq sportif × steel

135年以上の歴史を持つ
「ルコックスポルティフ」と、
フランス・パリのサイクルシーンを牽引する
雑誌&コンセプトショップ「STEEL」が、
ふたたびコラボレーション。
本格的な機能性に遊び心あるデザインを加えた、
オリジナリティあふれるウェアが登場します。

CONCEPT

MAIS? / PARCE QUE
なんで? / だって、そういうものだから

コラボレーション第2弾のテーマは「MAIS? / PARCE QUE」。フランスで使われるユーモラスな日常会話を、タイポグラフィーやワッペンのデザインに落とし込んだ斬新なサイクリングコレクション。フランスを感じさせる絶妙なカラーリングや素材使いへのこだわりが、他にはない世界観を表現します。

今回のコラボレーションでは、サイクリングジャージを着てしっかり走りたい日や、ラフなウェアでカジュアルライドを楽しみたい日など、その日の気分やシーンに合わせてサイクリングをより快適に満喫してもらえるウェアを開発しました。ジャージやビブパンツの機能性はもちろん、Tシャツやハーフパンツにもサイクリングに最適な仕様を落とし込んでいます。自由な着こなしを楽しめるSTEELとのコラボレーションをぜひお楽しみください。

注目すべきはそのデザイン性だけではありません。STEELとのコラボレーションとして初めて展開するサイクリングジャージやビブパンツにはルコックスポルティフ独自の技術が存分に盛り込まれています。ジャージはライディングフォームにフィットしやすいルコックスポルティフ独自のパターン設計、ビブショーツは、パッドを直接生地に縫い付けない*ハンモック構造(特許申請中)により体勢の変化にもフィットしやすく、さらにはパッドの縫い付けステッチが表に現れないため、見た目にもスッキリとした仕様になっています。


ハンモック構造
(特許出願中)

フィット性を追求したハンモック構造

新感覚のフィット感

ライディングフォームの変化に
合わせてフィット

洗練されたフォルム

表にステッチが出ない
すっきりとしたシルエット

STEELが表現する特徴的なカラーリングやデザイン・ユーモアのセンスとルコックスポルティフの機能性が融合した、これまでにないサイクリングウェアコレクションです。

MOVIE

IMAGES

steel

デザイナー/アーティストとして活躍中の
Marc Sich(マーク・シーチ)を代表に、
雑誌やコンセプトショップを手がける
クリエイティブ集団。
2015年にオープンしたコンセプトショップには、
サイクリングアイテムや
ハイエンド・アパレルが揃い、
併設されたカフェは感度の高いサイクリストが
集うコミュニティとして注目が集まる。

WEB : http://steelcyclewear.com/

INSTAGRAM : https://www.instagram.com/steelcoffeeshop/