2021.03.23

BMXが繋いでくれた仲間を大切に
俳優として自分自身を出す、藤江琢磨

現在、俳優として映画やドラマでも活躍する藤江さんのルーツには、今でも乗り続けているというBMXがある。そのBMXで繋がることができた仲間をいつまでも大切にする藤江さんがブレない信念として自身の中に掲げていることは一体なんなのか語ってくださいました

上手くなるには新しいことに
チャレンジする勇気が必要

―ルコックスポルティフの新シグネチャーデザイン「ソレイユ ・スワソン」はトリコロールカラーや三角形のモチーフが象徴的なラインです。そこで今回は、3をキーワードに、ご自身の考えや俳優業などで掲げている信念を3つお聞きしています。藤江さんにとっての信念を教えていただけますか?

“自分が信じているもの大切なものを守る”、“嘘はつかない”、“勇気を忘れない”、この3つです。
実は、去年は自分自身がすごく閉じこもってしまって、外に出ることが怖くなってしまいました。家の中で政治のことなどを勉強し始めたんですが、同時に人間不信になってしまいました。
これは、コロナの影響もあったかもしれませんが、占いに行ったら「そういう時期だよ」と言われましたね。
去年はそのような感じで塞ぎ込みがちでしたが、今は気持ちを切り替えることができ、いい気持ちで毎日楽しくいられています。
去年の経験したこともそうですし、その前も外的な要因によって自分自身がブレてしまっていたことが多かったので、俳優、BMXライダーとして以前に、これからの自分の生き方を考えた時に、自分の自信に繋げていきたいと思ってお話しした3つの信念を抱くようになりました。
仲間と交流している中で、この3つを強く思うようになりましたね。

―髪型を一新したのはそれもあってですか?

そうですね。

―藤江さんにとってBMXとはどういうものですか? もう始めて長いのでしょうか?

BMX自体は7年持っています。最初は高校の同級生がやっていて、学校で乗せてもらいました。その時に「お前センスあるよ」と言われて、それで自分でも買って本格的に始めました。
スケボーもBMXも、勢いがなくなってしまうと上達できなくなるスポーツだと思っています。
これは、自分の人生でも同じことが言えるんじゃないかなと思っています。
あとは、上手くなるには新しいことにチャレンジする勇気が必要で、BMXで新しいトリックに挑戦することも、役者として新しいことを始めるのも共通するのかなと感じています。

―その他にBMXライダーと俳優業で明確な違いや同じことはありますか?

他の大きな違いはないですかね。たとえば、プロのBMXライダーであれば、人の目を感じながら演じるということで、共通点があるかもしれませんが、自分のBMXの関わり方だと、まだそこまではいってないですね。

―BMXに乗る時に着る洋服は動きやすさなどにこだわりますか?こだわりがあれば、何を一番大切にしているか教えてください。

何かあった時にすぐ動けるよう、できるだけ動ける服装、汚れてもいいような服装を普段から無意識に選んでいる気がします。たとえば、デニムや革ジャンなら、トリックをして転倒し、体を地面に擦っても破れないですからね。
あと、乗りやすさだけで考えると、スポーツウエアが良いですね。

―今日撮影した宮下公園は、BMXに乗っている時のゆかりある場所だと聞きました。

そうですね。上京してからBMXで宮下公園によく来ていましたね。
この数年で公園自体がものすごく変わって、都会にリニューアルされた印象があります。

―今日のスタイリングはセットアップでしたが、セットアップを選んだ理由はありますか?

セットアップが好きなんですよね。だから、資料を見せていただいた時にセットアップを見つけて、「これ着たいな」と思って選びました。

View Look book

―BMXや仕事でこれから挑戦したいことはありますか?

「自分が生きる場所を考えること」と、「もっと自然に触れること」ですね。
これを自給自足というと、今の時代っぽくなってしまいますが、単純に生きるために、畑作業をしたり、釣りをしたり、食事を自分で作ったりができるような人間になりたいと考えています。
根源にある生きる知恵、水や自然をまだ僕は知らないんです。
今、もし何かがあったら、災害が発生してすべてがなくなったら、僕は何もできません。自分で野菜とかを育てられないです。
今は都会のコンクリートの中で生活していますが、人間として1度自然に戻るような感じですかね。
たとえばですが、自然の中で暮らしていて俳優の仕事の時だけ東京に来ることも今はできる時代です。

―コロナ禍になってから、地方へ移住しても働ける世の中になってきていますよね。
昨年、人間不信を経験したことで考え方がシンプルになったのかもしれませんね。それは、人の核、本質に近づいていると言えそうですね。

そう思います。

●プロフィール
藤江琢磨(ふじえ・たくま)

1995年生まれ。静岡県出身。2016年からモデルとして活動を始め、MV等に出演。その個性的な出で立ちを評価され、映画、ドラマ、舞台、CM…と活動の場を広げる。趣味のBMXは今でも続け、カルチャーとリンクする姿でさまざまなシーンから引っ張りだこ。

Item List

  • QLMRJF01
    ウインドジャケット
    ¥9,790(税込) Online Store
  • QLMRJG01
    ウインドパンツ
    ¥9,790(税込) Online Store
  • QMMRJC40
    グランスーツジャケット
    ¥9,790(税込) Online Store
  • QMMRJD60
    エアスタイリッシュパンツ
    ¥8,690(税込) Online Store